アトピー肌でも心配なく使える化粧水が登場

婦人

トラブル肌をケアする

基礎化粧品

刺激を和らげる工夫を

アトピー体質の方の肌トラブルは、大体において細菌感染やアレルギー反応などが原因です。乾燥しがちなアトピー肌は、ちょっとした刺激で痒みや赤み、湿疹などの症状が生じやすくなります。肌の保護機能が低下しているために、化粧水などの普段使用している化粧品からも刺激を受けることがあるのが、アトピー肌の問題点です。乾燥しやすいアトピー肌は、皮膚に小さな傷がつきやすく、雑菌や特定の物質からの刺激を受けやすい状態です。肌を保護している角質層が乱れているため、化粧水の成分にも過剰に反応し、痒みや赤みなどが現れるケースが見られます。炎症が生じていると、化粧水の刺激によって、さらに状態を悪化せる可能性もあるのが厄介な点です。アトピー肌の方におすすめされている低刺激の化粧水は、こういった反応を引き起こす成分が最小限に抑えられています。乾燥を改善するための保湿成分も配合されているため、肌の保護機能を一定のレベルまで回復させることが可能です。雑菌やアレルギーの原因物質の刺激を、現実の生活の中から完全に除去することは困難です。ですので多くの場合、アトピーの方のスキンケアでは、肌の保護機能を高めるアプローチをとります。保湿を徹底して行い、刺激を受けにくい状態に導いていくのがアトピー向けとして発売されている化粧水です。角質層を充実させるための成分も、保湿成分と同時配合されることがあります。角質が薄くなると、概して色々な刺激を受けやすくなりますので、このようなアプローチも実のところ有効です。